Program

自分たちらしい
ビジョン・ミッションを言葉に

ブランドづくりの核となる、理念づくりのグループワークセッションを提供。
団体の想いを整理し、らしさを紐解き、自分たちにしか言えないビジョン・ミッションの言葉をつくっていきます。

助成団体数 1団体

Branding

ビジョン・ミッション策定プログラム

ビジョン・ミッション(理念)の言葉策定
30万円相当

ブランドづくりのプロセスの第一歩となる、「一番伝えたい想い、メッセージは何か」をビジョン・ミッションとして、自分たちらしい伝わる言葉にまとめていきます。具体的には、担当ファシリテーターによる3〜4回程度団体内の中心メンバーのみなさまとグループワークの要素を取り入れたブランディングセッションを行っていきます。自団体の価値観やらしさを紐解きつつ、メンバー間の認識をそろえながら、考え方を整理し、最終的に端的なビジョン・ミッションを、メンバーのみなさんと一緒につくっていきます。

こんな団体におすすめです

  • ビジョン・ミッションを見直したい
  • チラシやWEB制作の前に、伝えたい想いをわかりやすく整理したい
  • メンバー間の意識や方向性をそろえたい

助成条件・制作に関するご留意事項

交通費のご負担について ブランディングワークショップ実施のための交通費は、助成団体様にご負担いただきます。 オンラインでのセッションをご希望の場合は無料です。その場合、 グループセッションではなく、代表者様・事務局長様など数名とのヒアリングセッションとなります。
打ち合わせ交通費のご負担について 初回打ち合わせは、兵庫県加古川市・明石市・神戸市の当方指定の場所又はオンラインで行う場合は無料です。 それ以外の団体事務所等に訪問して行う場合は、実費をご負担いただきます。
今回の助成の範囲について 主要メンバーへのインタビューと自団体のらしさ・価値観を掘り下げるワークショップを経て、 団体らしいビジョン・ミッションの言葉にまとめていくプログラムを助成します。 追加でコンセプトブックや理念カードなどの制作が必要な場合は、助成団体様と別途打ち合わせの上決定します。
事例紹介としての使用許可について 助成団体様には事例紹介として弊社で紹介させて頂きます。
助成後、インタビューのご協力について 助成後、SOCIALSHIPの助成実績 および 助成会社の事例紹介のためのインタビューやアンケートにご協力をお願いします。
その他注意事項 内部でのワークショップ日程調整や連絡、会場確保、ワークショップ消耗品(付箋や模造紙)の準備等、事務局業務は、助成団体様で行っていただきます。

助成会社について

NPO法人シミンズシーズ

NPO法人シミンズシーズ

NPO法人シミンズシーズ

ビジョン・ミッションを明確な言葉にすることを通じた、強い組織づくりをサポートしています。

メッセージ|MESSAGE

ビジョン・ミッションは、団体の存在意義。自分たちらしい伝わる言葉になったとき、活動への誇りが芽吹き、団体がブランドになっていきます。

シミンズシーズは、設立10周年のときにブランディング(ブランド化すること)を行い、法人名を改名しました。当時、定款上の設立趣旨はありましたが、明確なビジョン・ミッションといえるような普段から使っている共通の理念はなく、他者に説明できるメンバーもいませんでした。そこで、自分たちは何者なのかを話し合い、理念を見直すことからはじめました。

結果、自分たちらしい端的に言いあらわせる言葉ができあがっただけでなく、その話し合った過程で、理念がスタッフの自分ごとになっていき、自信をもって活動を語れるようになっただけでなく、行動が変わり、理念に合った仲間が集まるようになり、組織も大きく発展しました。以来、ビジョン・ミッションを明確な言葉にし、それを軸にデザインや行動を整えていく理念浸透ブランディングを、他のNPOにも提供するようになりました。

事務局 次長 柏木 輝恵

事務局 次長柏木 輝恵

事業紹介|BUSINESS

NPOのための想いを伝わる言葉にするワークブック

NPOのためのブランディング本。
前半はブランディングのわかりやすい解説ページ、後半は実際に書き込むことでビジョン・ミッションを整理していくことのできるワークシートを掲載。
1冊500円(税込)

チームのためのブランディング

理念を見直し、自分たちらしいビジョン、ミッションの言葉や、さらに理念を行動につなげる「行動指針(クレド)」をメンバーで話し合いながらつくるワークショッププログラム。
理念づくりをしながら、活動を自分ごとにしていきます。

pagetop