SOCIALSHIP2020 最終審査結果発表!!

プレスリリース「非営利団体向け助成プログラム「SOCIALSHIP2020」採択3団体が決定!

10月に募集を開始した「SOCIALSHIP2020」もいよいよ最終審査。

助成元・後援が一堂に会し、1次の書類審査、2次の課題審査、3次の面談を通過した団体について、団体の理念や活動を確認しながら審査を行いました。

どの団体様も「活動をサポートしたい」「助成したい」と思う素晴らしい活動を行っていて
選考は困難を極めましたが、3時間以上の審査を経て助成先団体を決定いたしました。

それでは、助成先団体様を発表いたします!
 

SOCIALSHIP2020 助成先団体一覧

■認定NPO法人児童虐待防止協会

【URL】http://www.apca.jp/
【所在地】大阪市浪速区

創立30周年を迎える団体で、児童虐待を防止するために、日本で初めて、医療、保健、福祉、法曹、教育、報道などの関係者により創設されました。
「すべての子どもは、愛情と環境に恵まれ、等しく人としての命と成長が守られるべきである」「子どもの虐待は社会問題であり、社会全体で解決に取り組むべき課題である」「解決には、子どもと親双方に寄り添う支援と、多様な領域の支援者どうしの相互理解と連携が必須である」という理念のもと、子どもと親(養育者・家族)、その支援者への支援や社会全体の理解促進に取り組んでいます。
 

■公益財団法人PHD協会

【URL】
http://www.phd-kobe.org/
【所在地】兵庫県神戸市長田区神楽町3-7-4

ネパールでの医療活動を通して、弱き者、困っている人のため、自分に与えられたお金、物、時間、知識、技術のせめて10%を捧げたいと、岩村昇医師が設立した団体です。平和と健康を担う人材を育成し、「ともに生きる」社会をめざし活動しています。アジア・南太平洋地域から研修生を招聘し、1年間有機農業、保健衛生、地域組織化などの研修を実施しています。研修生は共通研修や研修旅行を通じて日本の課題を学び、帰国後は村の発展のため村づくりと生活向上に寄与できるよう、職員等がフォローアップを行っています。
 

■Piece of Syria

【URL】
https://piece-of-syria.org/
【所在地】大阪市北区西天満5-4-13 ユリスト西天満602 (タエラグラフィックス内)

シリア国内外に居住するシリア人に対して、教育支援や平和教育、安定した暮らしを取り戻すための諸支援に関する事業を行い、シリア復興に寄与することを目的に活動しています。現地パートナー団体が運営する幼稚園・小学校の授業継続のための資金提供として、教師の給与、越冬支援などを行ない、毎年200人以上に教育を届けています。また、日本国内においてもシリアの歴史と現状について伝えることで、国際協力や平和について学び、考える機会を提供する講演会・写真展などを実施しています。
 

助成先に選定された団体様、おめでとうございます!
 

応募特典について

SOCIALSHIPにご応募いただいた団体様の広報活動をなんらかの形で支援したいと思い、
残念ながら落選となってしまった全ての団体様に応募特典をご用意いたしました。

詳細はご応募団体様へのメールでご案内いたしますので、そちらをご確認ください。
 

■SOCIALSHIP2020 応募特典

1)助成元への無料相談(2021年6月末まで)

2)助成元による各種割引(2021年6月末までのご発注について)

具体的に今後取り組みたいことがあれば、以下のサービスを特典付きで受けることができます。

・NPO向けWEB制作・運用サービス「nuweb」初期費用 15%OFF(リタワークス株式会社)

・寄付募集・支援者管理サービス「コングラント」年間利用料初年度半額(リタワークス株式会社)

・寄付チラシ制作「キフフ」料金 20,000円OFF(株式会社ガハハ)

・窓付封筒デザイン料金 無料(株式会社ガハハ)

・ご発注内容に応じた割引(日本ファンドレイジング協会 関西チャプター)

 ※有償サービスをご発注いただいた際に割引内容をご案内いたします
 

最終審査概要

【日時】2020年12月23日(水)14:00~17:30

【場所】リタワークス株式会社(大阪府大阪市西区江戸堀1-22-17 西船場辰巳ビル6F)

【審査委員】(敬称略)
・神戸市
・大阪NPOセンター
・JANIC
・株式会社ガハハ
・日本ファンドレイジング協会 関西チャプター
・リタワークス株式会社
 

お知らせ一覧へ戻る